スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

雨乞山

 2014-11-16

みなさん、いかがお過ごしですか。
冬山も近いし、がんばらねば!と、少しやる気を出して動いたら、
すぐに風邪をひいて、目下グロッキーな状態です。
どんだけ虚弱なんでしょう==;

11月11日(火)は、
尊敬するT丸さんと初のおデート山行に行ってきました♪うっしっし!

雨乞山経由イブネ・クラシを計画しましたが、
今回はタイムアウトで雨乞山まで。
紅葉を狙ったものの、すでに冬枯れしており、
写真の成果は今ひとつでした。

でも、ぜひ山に一緒にいってみたい、と思っていた、
尊敬するT丸さんとご一緒でき、とても充実した楽しい山行でした!
武勇伝の数々がすごすぎて、輝いてみえました笑。

また来秋、イブネ・クラシ〜いきましょう!

*****
イブネ・クラシに届かなかった最大の要因は、登山道変更。
最初に沢筋の登山道から登りだしたのですが、
予想以上に荒れていて、崩れて崖っぽくなっているところも…。
出だし15分で「これなんかやばくないですか?」という話になり、
結局、もと来た道を引き返し。
武平峠〜のお気楽尾根道登山道で雨乞山までのハイキングの
楽しみました。

初めて二人だけで山行をさせていただいたので、
やっぱり最初はお互い緊張する面もあるというか、
ちょっと遠慮のしあいもあるというか…?

なので、一般登山道が荒れているくらいで
引き返すなんて選択肢は、失礼だろうか?と遠慮もありましたが、
でも、どうせ行くなら、ハラハラ危険な沢をへつるより、
楽しい登山をしたいし、
「引き返しませんか?」とアザラシから提案しました。
T丸さんもそう思っていらしたようで、
意気投合?、すぐに別の登山道に変更となりました♪

「行くと決めたら、絶対進むタイプかと思った」とT丸さん。
いえいえ、Aはかなりのびびり人間なんです^^;

そんなわけで、
武平峠からの登りだしは、すでに9時頃。
イブネ・クラシに固執するより、
のんびりと秋山ハイキングを堪能したい。

写真もたくさん撮りながら、
12時頃に雨乞山に到着。笹原のおもしろい山でした。
残念ながら今日はここまで。
下山に七人山に寄り道登頂し、
帰路につきました。

山行中、ずっと楽しい会話に花咲かせ、
時間のたつのもあっという間の一日でした♪

ありがとうございました!
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yukiyamaazarashi.blog.fc2.com/tb.php/364-bc4fef80

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。